読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理栄養士のはしくれ

管理栄養士やってますが、こんなもんです

クリスマスだったんで

仕事でピザ300人分作りました
ピザ屋じゃないです
でもピザ屋になった気分でした

生地から手作りです
大量の強力粉を練り上げたので腰が痛いです
ネット見てたら、巷のピザ屋さんがパンクしてるって書いてあります
ピザ簡単なんで生地から作ってみてはどうでしょうか
安上がりだし、みんなでトッピングすれば楽しいですよ
さすがに300人分は楽しくありませんでしたが

大腸内視鏡検査を受ける

訳あって大腸内視鏡を受けました
いつも思うんですが前日の食事って病院の方針?で全然違います
前日から絶食ってところもあれば、基本的には何食べてもいいですよってところもあります
ちなみに私が受けたところは前日はうどんのみでした

当日は2リットルの水で溶かした下剤です
なんていうか、甘くないスポーツドリンクといったかんじでまずいですよね
あれ、もうちょっと甘味をつけてくれたら飲みやすいのにね〜

検査自体は内視鏡入れるときに痛いのかなぁとか緊張してましたが、鎮静剤を打たれて3秒後には記憶がなくなり、気がついたら安静室で寝かされていました
本当にやったかどうかわかりません、たぶんやったんでしょう

結果はなんともありませんでした、よかった

栄養士あるある

雑誌でよくある職業別の給与明細公開みたいなのありますよね
あれ、あんまり好きじゃないんです
なぜなら自分と比較して少なさに落ち込むから

ざーっと手取りの数字だけ雑誌を眺めてたら
お、自分と同じ水準の少なさの人がいるではないか!
どんな職業だろうなぁって職業見てみると


管理栄養士でした



この仕事をしている以上、高給には生涯ありつけないんだなぁ
とまた、落ち込みました

人間ドック

全然更新してません

先日人間ドック受けました
結果は、特に、問題はなかったんですが
なぜかアルブミン値が3.7と低めでした
おまけに割と痩せ気味なのもあって、栄養指導を受けることをお勧めします、
とのコメント

アルブミン値が3.7なので、軽く低栄養ということでしょうか
高齢者だと3.5を切ってくることはよくありますが、まだまだ30代の私としては
確かに低めかも
多少少食ではありますが、わりとちゃんと食べています

アルブミンが低いイコール低栄養イコール食事ちゃんと取ろうというながれになりがちですが
これって一概に当てはまらないよなと思います
もちろん当てはまる場合もあるので、栄養状態の悪い高齢者にはタンパク質を付加したり栄養費助剤をプラスしたりします
でも、なかなかだからといってアルブミンって上がらないんです
私のように肉好きでタンパク質不足、栄養不足とは到底考えられない場合でも低栄養気味だと判断されてしまうわけで
非常に難しい問題だと思います




なぜプラチナカード?

家に帰ってきたらなんだか高級そうな封筒が届いていました
なんとプラチナカードの申し込み案内でした

ええと…、私は薄給の栄養士です
しかもクレジットカードはほとんど使いません
システムがよくわかりませんが、とりあえず誰にでも送っているもんなんでしょうか?
それとも何かしらの理由があって、それとも何かの勘違いで送ってきているのでしょうか?


もちろん申し込むことはありません
しがない管理栄養士がプラチナカード持つ必要ないですから

土用丑の日でした

昨日は多くの給食施設などでうなぎが出されたと思います
そしてやっぱり高いな、と頭を悩ませます


私の考えとして、鰻って絶滅しそうって言っているくらいなんだし、別にそこまで食べなくてもいいと思います
むしろあのたれさえあれば、割とどんな食材でもそれっぽく食べられるのでは…と思うんですが

私は鰻が好きなんです
といっても味ではなく生態が

鰻といえば、世間一般に出回っているのが養殖物ですが、もちろん完全養殖ではありません
稚魚を捕まえてきて育てているだけです
というのも、その稚魚はどこから泳いできているのか、やそもそもどこで生まれているのかなんて分かったのはつい数年前のことです

鰻はマリアナ海溝辺りで生まれて、育ちながら海流に乗って日本にきます
人間に捕まれば養殖コースです
捕まらなければ川や池などで過ごし、産卵時期になるとまたマリアナ海溝付近に行き、生涯を終えます
なんでそんな遠くまで産卵しにいくんだろう…、わかりませんがなかなか神秘な話です

近年、うなぎに限らず魚介類は値段が上がり続けています
海産資源が減ってきているからということです
これは給食関係の仕事をしている人間にとっては本当に困ることです、肉や魚ばかり出すわけにもいかないし、かといって給食費をあげるわけにもなかなかいきませんからね

鰻の完全養殖が実用化するのはまだ先みたいです
土用丑の日って、別に鰻じゃなくても、うのつく食べ物ならいいんです
そもそも鰻は夏が旬ではなく元々は夏に売れなかったのを、土用丑の日に鰻を食べようみたいなキャッチコピーを平賀源内がつけて売ったと言われていますからね


栄養士の婚活

友人宅でIKEA家具を組み立てて帰ってきてから足があちこちかゆいです
何かに刺されたみたいです


私の周りで結婚相手と出会うパターンは


学生時代からの付き合い
がほとんどでした

女社会ゆえ、職場での出会いは期待できないんですよね

ちなみに結婚相談所っていうのもちらほら聞きます
そんな私も結婚相談所で主人と出会いました

結婚相談所に登録した時は、すでにそんなに若くなかったしまあ別にいなきゃいないでいいやとかなり気軽な気持ちでした
1ヶ月で50人以上の申し込みがありました

栄養士ってモテるんでしょうかね?
料理得意そう、家庭的そう、手に職あるからなんとかなりそうってことでしょうか