管理栄養士のはしくれ

管理栄養士やってますが、こんなもんです

在宅訪問管理栄養士

数ヶ月前に提出した最終試験の症例レポートの結果がきました

合格誠におめでとうございます、だそうです

いやぁお金かけた甲斐があったわ

 

あーきっと今までにもどこかに書いてあったんでしょうけど、合格するまでのことは考えてましたが合格した後のことは考えていませんでした

登録料ということで、またお金かかるんですねぇ

引っ越しが落ち着いたばかりで、出費は痛い

 

週刊ダイヤモンドにて

今週の週刊ダイヤモンドコスパのいい医療系資格ランキングみたいなのでていました

管理栄養士はランキング最下位でした

まぁ収入面と仕事の多さからすると妥当でしょう

でもまぁコスパで測れるものではないですよ

自分のやりたいこと興味あることで仕事をしていけるか、続けていけるかってことですからね

たしかにもっと収入を上げていくためにはもっと現役の管理栄養士が色々アピールしあていかないとですねがんばります

 

しかし20年後に重要が減る資格のランキング最低なのに需要が増えるランキング下から2番目ってどっちなんですかね、残念ながらあまりその辺には触れられてない、というか医者に関する内容の記事のせいかもしれませんが、あまり管理栄養士に関心ない人が書いた記事なんでしょう

 

個人的な考えですが、管理栄養士自体は需要が減っていくと思います

何でって聞かれたらこれというにはないんですが、なんとなく今の現状の医療とか福祉を見ているとそんな気がします

まぁその時にも生き残れるような栄養士であるように精進してまいります

引っ越し

引っ越しました

本当は先月引っ越すはずだったんですが、引っ越し難民になってしいまいなかなか引っ越しできませんでした

今までは割とおしゃれなデザイナーズマンションみたいなところに住んでいて家に関しては満足していたのですが、諸事情により引っ越すことになりました

私としては、駅にも職場にも近くて新築もしくは築浅で室内も設備が高級感のあるもので、家賃は割と頑張って出しますって条件でした

しかし首都圏ならまだしも郊外の田舎なんでそんな条件のいい物件はお金を出してもなく、とっても普通の賃貸マンションしかありませんでした

じゃあ普通の賃貸マンションに普通に住むのかって、そういうわけにはいきません

というわけで絶賛DIYで改造中です

今の時代ネットで調べればいろんなやり方や道具があって便利です

普通の賃貸っぽい部屋が徐々に高級賃貸マンションっぽく変化して行くのをみて、自分は栄養士よりもこっちに才能があるんじゃないかとさえ錯覚します

気が向いたら写真でも載せようかとおもいますが、なんせ不器用なんで自分では満足しているものの、人様に見せられるレベルではないかとも思います

 

 

 

思うこと

あー最近更新してないなぁと思いました

 

まじめに研修会とか行くんですこう見えても

そしていつも思うんですが、栄養士の研修会ってなぜかおばさ、いや年配の女性が圧倒的に多いです

あれなんでなんですかね

自分もそう若くないので人のこと言えんのですが

 

年配の方々の方が勉強熱心、若い人は勉強したがらない、あるいは忙しいあるいは休みの日は寝てたい

これのどれかだと思うんですが

若い栄養士が少ないってことはないと思うんですよね

 

某取材

先日とある取材を受けました

詳しく書くとバレるので書きませんが、今やっている仕事の話とかプライベートなこととかお話しさせてもらいました

栄養士だけど、他の栄養士さんがやってないような仕事を積極的にやったりもしてるので、その辺のことです

栄養士って食事作ったり献立立てたり栄養指導するだけが仕事じゃないと思います

なんというか、ざっくり言えば人々にとって食べることを生涯美味しく楽しくしてもらいたいとでもいうんですかね

それとちゃんとした栄養をとって健康でいてもらうという栄養士として当たり前な仕事とのバランスを調整するというんですかね

まぁ、そんな仕事ですなに書いてるかわかりませんね

春先に偉そうにインタビューされてるような栄養士の媒体見つけたら私かもしれません

 

まぁ取材受けて思ったこと

便乗して自分も入ってこようって人が多すぎ

取材を受ける際、職場の許可はもちろんもらってるわけですが、仕事の内容は全て上司の指示通りです

会社としてこんなことアピールしてほしいってのと栄養士としてアピールしたいことって違うんですけど、会社は自社のいいところをアピールしろ言います、まぁそれは良しとしましょう

 

困るのは普段全く私の仕事に関わらない人々がさも日頃から連携してこの仕事一緒にやってます、

一緒にやってるとこ撮影してくださーい、なんてカメラマンさんにお願いしてる

成果もあげてないのに人のふんどしで何とやらって人多くて困ります

おせち作り

年始は旦那の実家に行きます

そのために今からおせち作りです

といっても義姉家族の犬用

 

栄養士さんの作るおせちだとうちの犬にも健康的で安心なんですよ〜って言われるんです

でも私、人間用の栄養士であって犬のことはわかりません

作り方もネット見ながらですよ

ちなみに人間が食べるおせちはどこかのデパートで買ってきたやつみたいです

 

なのでおせち作り頑張ります

在宅訪問管理栄養士認定試験

12月頭に認定試験受けてきました

守秘義務うんぬんあるんで細かい話はやめておきます

セカンドステップ研修のこととかは他の方がブログで書かれてたりしています

ざっというとやはり広く浅い栄養士としての知識が必要といったところでしょうか

在宅で栄養管理を必要としている方はいろんな方がいるという事で幅広い知識が求められるというところですかね

 

それにしても研修と試験は皆さん遠くからいらしている方が多くて大変だなぁと思いました

20分くらいでこれるところ住んでてすみませんって感じでした

 

まじめな話をすると、こういうところが自分は苦手だなというところが自覚できた研修と認定試験だったと思います

柄にもなくまじめに勉強しましたが、旦那にはテレビ見て居眠りしながら勉強してもできる試験なんだふーんとバカにされながら試験当日を迎えました

 

次は最終審査の実地研修ですってよ

あんまり時間ないですが頑張ります